さけひとすじ 辛口・純梅酒
1本(720ml) 1650円 (税込)

企業名 利守酒造株式会社としもりしゅぞうかぶしきがいしゃ
住所岡山県赤磐市西軽部762-1
電話番号086-957-3117
使用した果実鴬宿梅
販売店舗利守酒造
岡山天満屋
倉敷天満屋
イオンモール岡山(ハレマチ特区365) 他
こだわりの米と梅から生まれる、喉ごしすっきりなさわやか梅酒
契約農家から仕入れる梅酒に最適とされるこだわりの鶯宿梅と、軽部産雄町米を使用し、梅酒用に特別に仕込んだ純米酒から生まれた辛口梅酒。1つ1つていねいに手洗いしヘタを取り除いたウメは、じっくりと時間をかけエキスを最大限に抽出しています。加える砂糖も最小限に抑え、喉ごしさわやかで、すっきりとした味わいです。余分なものを一切加えていない純粋な梅酒をぜひ味わってみてください。

こだわり

原材料は厳選されたウメと米、砂糖のみ。ウメは梅酒に最適といわれる品種、鶯宿梅(おうしゅくばい)で、厳選された岡山県産をふんだんに使用します。それに合わせるのは、雄町米の中でも特に品質の良いとされる軽部産雄町米から醸した専用の日本酒。この2つの素材を合わせ、砂糖を最小限におさえ生まれたこだわりの逸品です。
純粋なウメのエキスと味わいを最大限抽出されるように、とにかく手間暇をかけます。収穫したウメを1つ1つ丁寧に手洗いし、果実の具合を確認、選別。そして手作業で1つ1つへたを取ります。へたを取ることで梅酒の雑味はなくなるといいます。これらを仕込み専用の純米酒に約1年間じっくりつけ込み、「自然の仕事」でエキスを抽出します。

企業紹介

赤磐市の豊かな自然に囲まれた場所で、創業の1868年以来こだわりの酒を造り続けている蔵元です。地元の米を、地元の水で仕込み、その気候と風土で醸すことを信条とし、それこそが地酒が真の地酒足りうると考えています。地元軽部産の雄町米を惜しげもなく磨き、醸し出されるのが代表銘柄である「赤磐雄町」は、県内外さらには海外でも高い評価を受けております。全国新酒鑑評会では、数多の金賞を受賞し、2021年モンドセレクション国際コンクールにおいてもグランドゴールドメダル(最高金賞)を受賞しています。