岡山バナナのあまざけ
1本(275㎖) 864円 (税込)

企業名ヨイキゲン株式会社
住所岡山県総社市清音上中島372-1
電話番号0866-94-0011
使用した果実バナナ
販売店舗倉敷天満屋
セブン-イレブン(真備町箭田店、真備町尾崎店)
ローソン清音店 他
まるでバナナシェイク!
クリーミーでヘルシー、おいしー、健康フルーツ甘酒を。
酒どころ岡山県備中地方で100年有余の歴史をきざむ造り酒屋の、ノンアルコール、フルーツ甘酒です。バナナのやさしく甘い香りと、手づくり麹のもつ自然由来の糖質が、「えも言われぬ」ハーモニー。お子さまからお年寄りまで、皆に笑顔になっていただける新感覚の甘酒に仕上がりました。バナナは無農薬・完熟の岡山県産。麹にも岡山のアケボノ米。バナナ大好きなおさるさんもビックリ! 美容はもちろん栄養補給にもおすすめ。

こだわり

当蔵は2018年に製造施設の完全更新を行っています。これにより空調完備の製造蔵や少量瓶詰めライン、新たな麹室の導入など食品の安全管理を徹底した環境を実現しています。以前より好評の「あまざけ」も、地元岡山のアケボノ米を使い少量手造りの麹を原料に、通常の倍の時間を掛けてゆっくりと糖化。長年の酒造りで培ってきた技を、最新の施設でさらに高めています。
こうして、心を込めてできあがったノンアルコールの「あまざけ」に、無農薬・有機栽培の完全国産として話題となった「岡山バナナ」の100%果汁を調合・瓶詰しています。瓶の封を開ければ、まずバナナ特有の芳醇な天然の香り。口にすると、フルーツならではのなめらかな味わいに続いて、気持ちよくひろがる手作り本格仕込みならではの糀(こうじ)の香り。唯一無二の一本です。

企業紹介

明治40年より100有余年、四代連綿と続いてきた弊社の酒造りですが、ふりかえれば今日に至るまで曲折の歴史も刻まれております。鍛冶屋を家業とする家に生まれた初代捨吉は異業種からの転身とあって苦労と研鑽を重ね、ようやく大正10年の「清酒品評会」優等賞、同13年の「全国酒類醤油品評会」一等賞を受賞するまでに酒質を磨き礎をきずきました。商標を「酔機嫌(よいきげん)」としたのが二代渡邊巌。製造量が増えるにつれ醸造水の確保に難儀し、創業60年目には清流高梁川の水利に恵まれた現在地に大規模蔵を新造するなど規模拡大に努めました。しかし平成に入り「アルコールといえば日本酒」という時代は過去のものに。当蔵も地元良米のうまみにこだわる限定醸造へと転じました。このような変化の中、唯一変わらないのが、「良い酒を造り続ける」という矜持。地酒蔵として、今までの酒造りで得てきた知識と技術を基に一つひとつ基本に忠実に、そして世に愛されるものづくりのためにチャレンジ精神を忘れることなく、はげみ続けます。